Shunya UETA

Software Engineer As Data Scientist

Djangoで顔認識の結果をJSONで返す最小構成のAPIサーバーを作った

Posted at — Nov 13, 2017

image

DEMO

githubでコードを公開してます。

hurutoriya/face_detector_api

Djangoの勉強は、基本的なイントロダクションとしてオフィシャルサイトのドキュメントが充実しているのでオススメです 。

pyimagesearchのBlog記事で最小限の構成で顔検出を行うAPIサーバーを作る記事があり、今回はそれを基本に作成した。

以下所感です。

次の課題

今回の発展形としてdjango-rest-frameworkを使って、モデルを組み込んで作り上げてGoogle Apps Engine上で公開してみよう。 REST Frameworkはこの記事2を参考に画像をアップロードできる雛形は作り上げた。 後はOpenCVで処理を施す部分を書き上げたらいけそう。

image

django-rest-frameworkで使える管理画面

Thanks

  1. hurutoriya/face_detector_api
  2. Django REST Frameworkを使って爆速でAPIを実装する,ChristianKreuzberger/django-rest-imageupload-example
  3. Creating a face detection API with Python and OpenCV (in just 5 minutes)
  4. Django 1.11 Documentation
  5. Django REST framework is a powerful and flexible toolkit for building Web APIs. Djangoで顔認識の結果をJSONで返す最小構成のAPIサーバーを作った

以前のBlog記事から転載しました

comments powered by Disqus