2021年05月時点で自分が実践しているMLOpsの情報収集方法

先日、同僚に「機械学習プロジェクトに興味があるんだけど、おすすめの資料があったら教えてほしい」と言われたので、Blog記事に現時点でのおすすめの資料としてまとめておいたら、数年後見返したら面白そうだと思ったので記事として公開しておく。

おすすめの資料

プロジェクトマネジメントや考え方、思想

MLOps, 機械学習エンジニアリング

Machine Learning Engineering for Production (MLOps) も気になっているが、手を出せていないのでまた受講が完了したら感想を書きたい。Andrew 先生の講義はハズレはないので非常に期待している。

論文

情報収集源

RSS (+Twitter)

なんかの RSS を登録しています。なんだかんだ RSS 便利なので最近回帰している。Twitter でしか得られない情報もあったりはしますが、特定のリストを使って監視してます。Nuzzle を愛用していたが、なくなってしまったで復活してほしい。

Conference tutorial, workshop

Academic

  • KDD Applied Data Science Track Papers
    • 世界最高峰の機械学習の実応用例の論文が集まる KDD の ADS track。毎年論文が公開されるのが楽しみ。RecSys や SIGIR など、自分の専門分野に合わせた論文を呼んでおくと楽しいです。神嶌先生の ML, DM, and AI Conference Mapを参考にどんな国際会議があるかを調べてみるといいかもしれません。
  • ECNLP 2 , SIGIR eCo
    • 近年だと E Commerce など実世界への適用を主題にしたワークショップがアカデミックな会議でも開催されていて、非常にいい流れだと思う。

少し前だと、Reliable Machine Learning in the Wild, Workshop on ML Systems, Reliable Machine Learning in the Wild のワークショップも面白かった。

Industrial

  • MLSys
    • 機械学習の実応用をテーマにして査読付き学会
  • OpML
    • 機械学習の実運用をテーマにした査読付き学会。MLSys よりも実践論がテーマになっている。2021 年は開催されないみたいで悲しい。2021 年は SRECON21 でOpML Track が開催されていた。来年は OpML が単独カンファレンスとして復活してほしい。
  • MLconf
    • 海外の機械学習実践の第一人者の人たちが自社事例を惜しげもなく公開してくれているいいカンファレンス。
  • TWIMLcon
    • TWIML podcast を主催している Sam さんが開催している、機械学習事例のカンファレンス。有料だが、Sam さんのおそろべきネットワークにより、有料にする価値は間違いなくあるカンファレンスとなっている

Podcast

  • twiml
    • ゲストがかなり豪華で、理論から実践まで幅広くトピックを取り扱っている。M.J. 先生や Alex smola 先生がゲストとして着てるのは驚くしかない。。
  • MLOps.community
    • こちらは、実践的な麺をメインにした Podcast。D Sculley さんがゲストとしてきていた、The Godfather Of MLOps は神回なのでおすすめ。

読んだ記事は はてぶでまとめているので、興味のある方はフォローすると役立つかもしれません。Twitter のほうにもはてぶと連携して放流しているので、そちらのフォローも是非。

See Also