Search Engineering Newsletter - revue で 3 回配信してみた結果、自分のウェブサイトから情報配信することと、ニュースレターを通じた情報発信はあまり変わらないなと感じた。

結論

Revue での配信はやめて自分のブログでニュースレターを発信することにしました。 メール配信ではないのでニュースレターと読んでいいかはわかりませんが…

ニュースレターの記事をtagとしてまとめた記事一覧はこちらです。

https://shunyaueta.com/tags/newsletter/

経緯

例えば、過去に言及1した

ニュースレター形式だと Twitter では届かない層

だが、自分のサイトは公開しているので、誰でも見れる。 そのためリーチする層に差が出るわけでもなかったかなと今更ながら気づいた。

また、

  • 高品質な情報を一箇所にまとめて発信するなら Revue を使わなくても自分のサイトを通じても問題なく発信できるのでは
  • 可能なら自分の執筆物を分散させずにまとめたい
  • メール配信で届くというのは Revue の一つの特色ではあると思いますが、ニュースレターの RSS を用意すれば、メール配信はされなくなりますが、RSS でも同じような経験を体験できる

などの理由もあった。

ニュースレターを通じた読んだ記事の感想まとめ行為は、単に流し読みするよりも自分の言葉で説明できるように理解に務めるので、自分の情報収集の消化の場として優れていることがわかったのは収穫でした。

なのでもしニュースレターを気に入っていただけた読者の方がもしいればご安心ください(続けますよ(春日さん風に))

代替手段として、newsletter のタグを付与した記事の RSS2 を作成しています。 手持ちの RSS リーダーに登録していただければ newsletter の更新を簡単に管理することができます。


  1. Search Engineering Newsletter vol.00 ↩︎

  2. newsletter RSS: https://shunyaueta.com//tags/newsletter/index.xml ↩︎

See Also

Support

記事をお読みくださりありがとうございます。このウェブサイトの運営を支援していただける方を募集しています。 もしよろしければ、下のボタンからサポート(投げ銭)していただけると、ブログ執筆、情報発信のモチベーションに繋がります✨